【風水】キッチン収納術3選!シンクとガス台の下が金運を左右する

【風水】キッチン収納術3選!シンクとガス台の下が金運を左右する スピリチュアル

一人暮らしだと、キッチンの収納をいいかげんにしてしまいませんか?

「どうせ誰も見ないから」と思って、シンク下やガス下の収納スペースにゴチャゴチャ物を詰め込んでしまって……。

そんなデタラメな収納をしていると、金運がガクッと下がっちゃいますよ!

今回は、風水の観点から、金運アップにつながるキッチンの収納術を3つを紹介します。

【収納術1】シンク下には調理器具を収納しよう

水を汲んだり、食品や食器を洗ったりするシンクの下は、「水」の気が集まる場所です。

そのため、シンク下には、食品や調味料を置いてはいけません。なぜなら、食品や調味料は、「水」と相性の悪い「火」の気を含んでいるからです。

私たちの生命を活性化させるエネルギー源をシンク下に置くと、「水」と「火」がぶつかり合います。そして、空間のバランスが崩れてしまって、金運も逃げて行っちゃうんですよ!

シンク下には、「水」に交わることで増えるとされる「金」の気を含む物、具体的には鍋やボウルなどの金属製調理器具を収納しましょう。

また、同じ「水」の気を含むミネラルウォーターを収納してもいいでしょう。災害時の備蓄として、シンク下にはミネラルウォーターを置いておきたいものです。

【収納術2】ガス下には食品や調味料を収納しよう

「火」の気を含む食品や調味料は、同じ「火」の気が集まるガス台の下に収納します。

ただし、プラスチックの容器やビニール袋に食品などを入れっぱなしにしておくと、「火」の気が暴走して、金運を燃やし尽くしちゃいます。

そうならないように、ガス下の収納では、「火」と相性の良い「木」の気を利用しましょう。食品などは紙袋や木製の箱に入れておくといいですよ。

ちなみに、床下収納があるからといって、食品を入れるのはNG。床下には「陰」の気がたまりやすいからです。

床下収納は、ぬか床として利用するか、あまり使わない調理器具を保管しておく場所にします。

【収納術3】“見えない収納”を心がけよう

焦げ付いたフライパンは、金運を燃やし尽くす悪い「火」の気を発します。

フライパンはいつもきれいに磨いておくこと。焦げ付いたフライパンを目につくところに置いておかないこと。

フライパンの焦げが取れないときは、飲食店のプロご用達「プロパックかっぱ橋.com」で買い替えるのがオススメ!

スーパーのレジ袋をゴミ袋として使っている人も多いと思いますが、これも目立たないところに隠しましょう。ビニールやプラスチックも、「火」の気で金運を燃やしてしまうからです。

また、調理器具が視界に入ってくると、それだけで「金」の気を消耗してしまい、お金が入ってこなくなります。この状態を防ぐには、見えない収納を心がけるといいですよ。

大きな鍋やボウルを目の高さに置かないこと。包丁やキッチンばさみなどの刃物系は、扉の内側などにしまうこと。

「よく使うから」といって調理器具を出しっぱなしにしないで、シンク下や床下にきちんと片付ける習慣が大切ですよ。

風水にもとづいたキッチン収納術は生活を豊かにする

たとえば、湿気の多いところに食品を置いておくと、しけったり腐ったりします。そうなると、新たに食品を買ったり、傷んだ食品を捨てたりするのに、余計なお金がかかります。

風水にもとづいたキッチン収納術は、単なる迷信じゃなく、私たちの生活を豊かにしてくれる“知恵”です。

そんな風水を実践して、キッチンを清潔に、そして快適に保っておきたいですね。

自分一人ではどうしても決められないことって、ありますよね?

それがとっても大切なことだと、なおさら決められなくなっちゃいます。

男女関係や人間関係、職場関係などのトラブルでどうしても苦しいときは、信頼できる占い師に占ってもらうのが一番!

当たると話題の電話占い「ピュアリ」に相談してみましょう。初回はどの先生を選んでも10分間無料

スピリチュアル
ミサキをフォローする
スピまよ
タイトルとURLをコピーしました